定期購読者様限定ページが開設

いつも購読して頂き誠にありがとうございます。
この度β版として、定期購読様限定ページを開設しました。
こちらでかなり見やすくなったんじゃないかなと思います。

また徐々に改善と更新をしていきますので。

お楽しみに♪

定期購読者様限定ページが開設

FINANCIAL&ASSETS (金融・資産)

FINANCIAL&ASSETS (金融・資産)に関する購読者限定カテゴリーです。

スポンサーリンク
CAREER&SKIL(キャリア・スキル)

PERで読み解くキリンHD

PER(株価収益率)は会社の利益と株価の関係を表す投資指標の1つです。 株価を1株あたり利益(EPS)で割ることで計算でき、一般的には10倍、15倍というように倍率で表され、倍率が高くなれば「会社の利益に対して株価が高くなっている」ことを...
CAREER&SKIL(キャリア・スキル)

オンラインで楽しめるゲームが好調! イオンファンタジー

今の社会動向や投資環境をもとに旬な銘柄を毎月選定している「日興ストラテジー・セレクション」。9月号ではアミューズメント施設運営大手の「イオンファンタジー」が新規に選定されました! イオンファンタジーの投資ポイントをチェックして、これからの銘...
BizMAG

追い風吹く医療データビジネスで最高益更新! JMDC

JMDCの投資ポイントをチェックして、これからの銘柄選びの参考にしてはいかがでしょうか。 日興フロッギーより 持続可能なヘルスケアシステムの構築を目指す「JMDC」 少子高齢化が進み、人口構造が変化している日本。2025年には、約80...
BizMAG

ESG投資とは

「ESG」や「ESG投資」という言葉を耳にする機会が増えていると思います。また、類似した言葉として「責任投資」や「社会的責任投資(またはその英語略称であるSRI)」もありますが、基本的には同じ意味です。1ESGとは、 Environmen...
BizMAG

コロナ後の「特需」を見据える航空関連業界に注目

コロナワクチンの普及により、景気回復と海外旅行の再開を織り込んで、世界の航空株の株価が回復しています。そこで今回は、航空大手だけでなく空港施設やサービスなど関連銘柄も含めた航空業界を見ていきます。 日興フロッギーより “片翼飛行”でも株...
BizMAG

BASEのテイクレートは高い? 低い?

今回は、コロナ禍で絶好調だったeコマースプラットフォームを提供するBASEの決算、さらにテイクレート(手数料)を上げていく施策について考えていきます。 BASE株式会社 2021年12月期第1四半期 決算説明会資料 ※以下の解説で使用し...
BizMAG

「積立投資」で時間を味方にする!

こんにちは。 ▼5回目▼ 投資信託も定期預金と同じように、毎月決まった金額ずつ投資することができます。これを「積立投資」といいます。積立投資のメリットと効果、さらにまとまったお金を一度に投資する「一括投資」と積立投資の違いについて説...
BizMAG

株式に加えて債券などにも投資する「資産分散」の効果

こんにちは。 ▼4回目▼ 投資信託を使えば、債券や不動産など、株式以外の投資対象にも手軽に投資することができます。こうした異なる複数の投資対象に投資する「資産分散」は、堅実な資産形成の有力な手段のひとつとされています。 「グローバ...
BizMAG

外国株式もまとめ買い! 分散効果の魅力

こんにちは。 ▼3回目▼ 投資信託を買うと、一度に多くの銘柄を持つことになります。このため、含まれている調子の良い銘柄の値上がりが調子の悪い銘柄の値下がりを補ってくれます。このことにより、トータルでみると大きく値下がりすることが抑え...
BizMAG

徹底比較! 個別株vs投資信託

こんにちは。 ▼2回目▼ 投資の入り口で出会うのが、投資信託と個別株です。たくさんの企業の株式をいっぺんに買うことができる投資信託。好きな企業を応援するように買える個別株投資と、どちらから始めればよいのか迷っている人もいるかもしれま...
BizMAG

手軽に、アメリカや新興国の株に投資する!

こんにちは。 ▼1回目▼ さまざまな企業をおまかせでいっぺんに買える投資信託。この投資信託を使えば、投資初心者でも、日本の株式だけでなく、世界の株式へ投資できます。連載第2回は、海外への投資に興味を持っている人に読んでほしい海外株式...
BizMAG

さまざまな企業の株を“おまかせ”で“いっぺんに”買える!

こんにちは。 日本には株式を上場している会社が3800社以上あります。でもこんなにあると、「どの株を買えばいいかわからない!」という方もいらっしゃるのでは。そんな方にご紹介したいのが、専門家が株式を厳選して運用する「投資信託」です。 日...
BizMAG

アメリカや新興国など、世界のREITに投資する

こんにちは。   資産形成のための金融商品にはいろいろありますが、マンションやオフィスビルなどの不動産に投資するのが「REIT(リート)」です。今回は、REIT発祥の地アメリカや、世界第3位の市場規模を誇るオーストラリア、今後の発展が...
BizMAG

マンション? 倉庫? REITで投資できるいろいろな不動産

資産形成のための金融商品にはいろいろあります。その中で、マンションやオフィスビルなどの不動産に投資できるのが「REIT(リート)」です。今回は、REITが実際に投資している不動産の種類とその特徴について紹介します。 日興フロッ...
BizMAG

「不動産」に投資、魅力は分配金利回りの高さ

こんにちは。 資産形成のための金融商品にはいろいろありますが、マンションやオフィスビルなどの不動産に投資するのが「REIT(リート)」です。REITには、株式の個別銘柄や投資信託とはひと味違った特徴があります。REITについて知り、REI...
BizMAG

ETFで、世界の資産に投資しよう!

こんにちは。 株式の個別銘柄と同じ手順で投資信託が買える──。それが「ETF」という金融商品です。ETFを使えば、日本やアメリカ、ヨーロッパや全世界の株式をまとめ買いできるうえ、「REIT」「債券」「金」にも手軽に投資できます。 日興フ...
BizMAG

為替とは? 円高・円安ってどういうこと?

こんにちは。 わかっているようで、実はよくわかっていない「為替(かわせ)」の仕組み。円高・円安とは何か、為替レートとは何か……。投資信託などを使って資産形成をする際には、ぜひとも押さえておきたい知識です。 日興フロッギーより 「円高還...
BizMAG

ESG(イーエスジー)投資ってそもそも何?

今、「ESG投資」と呼ばれる手法に注目が集まっています。ESGとは環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字を取った言葉で、持続可能な企業成長には、この3つの要素が不可欠であるという考え...
CAREER&SKIL(キャリア・スキル)

為替ヘッジって何? 資産形成と為替の関係

こんにちは。 知っているようで、実はよくわかっていない「為替(かわせ)」の仕組み。今回は、為替が資産形成にどのような影響を与えるのかを考えていきます。 為替の変化は「投資」にも影響大 為替は、私たち日本人が海外のモノやサービスを購入す...
BizMAG

ETF(イー・ティー・エフ)って、なんだっけ?

こんにちは。 株式の個別銘柄と同じ手順で投資信託が買える──。それが「ETF」という金融商品です。日経平均株価などの市場平均に連動し、100円から取引できるETF。その特徴と魅力を紹介します。 日興フロッギーより 投資信託なのに、株式...
BizMAG

KADOKAWA2つのDX戦略とは?

こんにちは。 今回取り上げるのは、コロナ禍でも出版事業の利益が倍増したKADOKAWAです。KADOKAWAが進める2つのDX戦略とは? 株式会社KADOKAWA 2021年3月期 通期決算(2021年4月30日) KADOKAWAグル...
BizMAG

サイバーエージェントのAbemaはいつ頃黒字になりそうか?

今回は、広告事業やゲーム事業が絶好調、第2四半期時点で通期の上方修正を出したサイバーエージェントの決算を見ていきます。 サイバーエージェント 2021年2Q 決算説明会資料(2021年4月28日) 電通グループ 2021年度 第...
BizMAG

外国に赴任することになったら年金はどうなるのか

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
BizMAG

NTT決算解説! ドコモ「3つの顧客層」と戦略

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
BizMAG

ESG投資、自分でやってみるには?

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
BizMAG

コロナ禍でSaaS企業の営業・マーケ費用は増えたのか?

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
BizMAG

ESG投資のメリットって?

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
BizMAG

年金額はどうやって決まる?2021年から始まった年金改定の新ルール

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
BizMAG

従業員エンゲージメントってご存知ですか?

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
BizMAG

楽天vsヤフー:コロナ禍でのEC頂上決戦を制したのは?

BizMAGが更新されました。 下記のURLよりご覧いただけます。
スポンサーリンク