Launch Scheme(ローンチスキーム)

YOUTUBE
スポンサーリンク

みなさんが何かやりたい。
でもどうすれば良いか?ステップがあるんですよ。
このステップを1個1個細かく設定された。
プログラム化された内容になっています。
なので、ローンチスキーム。スタートするスキームですね。
って言うのと、バーチャルで自分自身がカフェを作ろうとして。
じゃあカフェを作る時にどう言う風にやるんだろう?
これがカフェ以外にもエステも美容院もオンラインも一緒です。

いつも言っているのは、普通の会社っていうのはお店を作って集客をするじゃないですか?
でもこれは、まずは集客を作ってお店を作れって話ですね。

サジェストイン

まずですね、あなたは原宿にデートに行くとします。
じゃあ、レストランなんかご飯食べないといけないよね?
お店を予約しますか?それともウォークインで原宿に言って入りますか?

ほとんどの人が彼女とデート行くご飯行くって言ったら、予約しませんか?
なので、何が言いたいかというと。
今っていうのはウォークインの時代ではないですよね?
お店の眼の前に行ってお店に入るってのは、ほとんどない時代なんですよ。

今っていうのは、サーチインの時代って言われています。
事前にお店を検索して決めてから行く。

ただ僕は違うと思っています。
このサーチインではなく、サジェストインだと思っています。

何かっていうと、みなさんはお店を検索したと思っていますけども。
そこに検索に写っているのは、プラットフォームGoogleとかYOUTUBEとかInstagramとかのアルゴリズムによって、オススメされたお店に行ってるだけなんですよ。
だからサーチインっていう所の対策を、事業化するんじゃなくて。
サジェストイン、プラットフォームのサジェストに乗るような対策をしていかないといけない。

情報の増加

なぜかと言うと、このサーチインっていうのは古いんですよ。
みなさん、これは何回か話している情報です。
今この世の中のオンラインにあるデータ。情報っていうのは。
過去数十年間、インターネットができてからすごかったですよね?
でも10%位が、過去数十年に貯められた物で。
実際には世の中の90%位の情報っていうのは、ここ2年で溜まってものなんですよ。
逆に2年後もそうなっています。わかります?

こんなけ情報がどんどん出ている時代なんですよ。
すごい数の情報が出ている。この情報の出まくっているところに、SEOとか無理なんですよ。
正直な話。
これ、なぜかって言うことを今からみなさんにお話しして行きます。

これが事業を作る上でのマニュアルです。
わかりますね?カフェをオープンすると仮定してお話しします。
みなさんも一緒にカフェをオープンして行きましょう。何をしたらいいかわからないですよね?
今日からできるんですよ。

カスタマージャーニーの把握

まずですね、情報が溢れている時代ですよ。
情報で溢れている時代だからこそ、カスタマージャーニーの把握が重要なんですよ。
カスタマーがどう言う風にお店を見つけてから、購入するまでのトリップですね。
ジャーニーの話です。

なので、AISCEASのお話の通り。
このカスタマーじゃんーニーっていうのはフレームワーク化されています。
例えば、まず皆さんがアテンション。気付きます。
なんかウェブサイトとか見て気付きます。

興味を持って関心を持ちますよね?
興味が出てくる。
じゃあ興味を持つ人っていうのは、どうするかっていうと。
ハッシュタグとかGoogle検索で検索をしますよね?

検索をした後に、すぐにその検索結果を浸み込みません。
その後に起こるのが、比較というものですね。
検索で他のお店ないかな?もっと安いお店ないかな?比較をするわけですよ。
で、その比較をしっかりと検討するわけですね。自分で。いろんな情報を当てはめて。
最終的に購買につながって。
購買につながってからシェアする。っていうジャーニーがあるんですね。

これをジャーニー毎に何をTodoでしていけば良いのか?って言うことを。
今からお話しして行くって話ですね。
いろんな人が、ウェブサイトをいきなり作ったら売上が上がる。
お店のチラシを作ったら売上が上がる。
全くジャーニーに沿ってないで、色んな施策をやりすぎちゃうってるから。全くもって意味がない。

例えばですよ、インスタ運用1つにしろですよ。
これコンバージョンって知っています?コンバーション。
例えば、ホームページに居て申し込みをするまでのコンバージョン。
100人ホームページに来て、50人が購入したら。
これ、コンバージョンは50%ですね?

逆に考えて見てください。
逆に、なぜ50人は買わなかったんですか?ここ見たくないですか?
見たいよね?
じゃあこれを、マイクロコンバージョン化します。
そうすると、サイトに来てから購入するまですに。
その他にも例えば、商品ページだって。見積もりページだって。
ここの商品ページまでの物をホームページに来てから商品ページに来たのが80%。
ここで20%の離脱が怒っているよね?
この一連のコンバージョンを最大化することによってどこに問題があるのか?ってのが突き詰められる。
これカスタマージャーニーでやって居ますか?って話。

インスタ運用の1つにしろ、インスタグラムで認知を獲得するのと。
関心を獲得するのは、全くもって違うような施策なのよ。
認知を獲得するって言うのは、プロフィールだったり内容だよね?

関心を獲得するにはどこですか?インスタグラムで。
どうやったら興味を持ってくれます?
ストーリーとか投稿だよね?

って事は、施策は認知の場合は、プロフィール。
で興味の場合は、投稿。
こう言う風に、インスタの運用をこれ通りにやると分けれるんですね。

認知の獲得施策

なので、一個一個のところにカフェを作るという事を想定して。
何をやって行くのか?って事を話して行きます。

カフェをオープンするってなった時に絶対的にやる事3つです。

  • インスタグラムの活用(スクロール)
  • YOUTUBE活用(視聴維持させる)
  • MEO集客(詳細ページクリック)

ここは認知の獲得の話です。興味の獲得の話ではありません。
認知の獲得するためには、カフェをオープンしてここにあるよーって認知を獲得するためには。
3つこれをやるんですね。

インスタグラムの活用(目的→スクロールさせる事)

まずインスタグラムの活用。
なぜインスタグラムの活用をするのか?ここでの目標はなんなのか?
コンバージョンはなんなのか?興味をね。
これをやったら、興味がある証拠だっていうのはなんなのか?
インスタグラムのページを見てスクロールをしたら、達成です。

広告の認識

まずは、インスタグラムっているのはめちゃくちゃ何回も言って居ますね。
広告っていうのは、2種類に分かれます。
1つ目単発広告。2つ目が、永続広告。
単発広告って何か?っていうと。チラシとかテレビとかね。キャンペーンあるたびに、単発的にやって行く広告。

でも永続広告っていうのは何かっていうと、ブログの購読だったり。
メールマガジンだったり。これってでも難しんですね。

だからこれで一番簡単なのがSNSですね。
これも以前にに言っている事ですね。

2つの広告の違い

で、継続広告もまた2つに分かれる。
これがPUSH広告とPULL広告です。
PUSH広告って何かっていうと見てね〜って言ってプッシュをする広告。
LINE@だったりメールマガジンだったり。
でも人間の脳っておかしいことに、見てね〜って言われても何も見ないんですよ。

でも、PULL広告ってみなさん考えて見てください。
PULLで、皆さんがこんな経験ないですか?
フェイスブックで、フェイスブックでなんか知らないけど動画一時間も見てしまった。
それって、自分で見に言っているから。動画20分でも10分で見てします。
人って見てねって言われると見ないけど、自分で見る情報っていうのは見るんですよ。

これインスタグラムだったらどうでしょう?
ストーリー毎回やって居ますよね?投稿たまにやりますよね?
僕は見せて居ます?見せて居ないんですよ。
わかります?あなたたちが見に来ているんですよ。
これPULL広告ですよね?だから、あなたたちが見にきているからこそ。
しっかり、見るんですよ。わかります?

まとめると、インスタグラムっていうのは。
まず単発広告と永続広告で。
永続広告。難しいんだけども、すごく簡単です。
投稿されればずっと永続的にリーチができますよね?
でも永続広告も2つに分かれます。
効果がないPUSH広告か?効果があるPULL広告か?
これは、PULL広告なんですよ。
だからインスタグラムっていうのは。一番簡単で一番効果がある媒体です。
いろんな人が、インスタグラムで集客なんて無理だって言っている人がいますが。
見て見てください、実際どうですか?色んなものをファーストタッチでインスタグラムで入っているんですよ。

人間味アカウント(バリスタ勉強中)

じゃあ次ですね。
インスタグラムは重要なのはわかったと。どうやるか?
カフェをオープンするとしてカフェのアカウントは作りません。
で、まず人間味のあるアカウントを作ります。自分の名前でアカウントを作ります。
〇〇カフェとか作りません。人間味のあるアカウントを作って。
ここタイトル部分は、バリスタとかカフェに関連するアカウントを作ります。
カフェの人たちが寄ってくるようにです。

例えば、皆さんがフォローしてフォローされた人がフォローしたりとか。
いいねもらった人が一覧で映るページがありますよね?インスタで。
そこに書いてあるのが、ここのタイトルなんですよ。
じゃあその、その先がカフェに興味がある人だったら?クリックして見にきてくれますよね?
なので、まずタイトルを「バリス田んぼ勉強中ですよ〜」とかコーヒーショップに関わるね。
美容院だったら美容院ね。〇〇の美容院のへースタイリストとか書来ます。

でプロフィールには、人間味の溢れるような何歳です。趣味はなんですって。
ここには、カフェの営業時間とか書きません。
よく書いてあるじゃないですか?〇〇の店長です。
オープン時間は何時〜何時ですって。人っていうのは、興味があれば勝手に見にくるんですよ。
わかります?
ヨガの先生考えて見てください。
ヨガの先生なんて、ヨガ教室を何時かランジオープンって言わないでも。
その人に教えてもらいたいって思ったらその人のページに行くんですよ。
わかります?

だから、全くもってビジネス系のことはプロフィールに書きません。
プロフィールはめちゃくちゃ重要ですよ。
投稿を見ないで、プロフィールを見て離脱する人は何%ですか?
74%です。
人間味のあるアカウントをまずは作ります。
投稿の話はまた後でね。
まずは、認知の部分だからね。

#タグをたどってアクション実行

そしたら、タグをたどってアクションします。
例えば、鎌倉でカフェをやってるんだったら。
ハッシュタグ鎌倉ってやって、鎌倉だぁ〜ってアクションをして行く。
例えばだよ、8時間営業があります。24時間1日ありますよね?
じゃあ残り8時間ありますよね?
もし起業したら、ず〜っとハッシュタグたどって DMをしたりとかコメントしたりとかそういうのをやっていきます。
全部です。そうすれば、だいたい3千人とか4千人くらい集まって来ます。

広告は絶対にNG

で、それをやって絶対にそこでは広告とかはやりません。

とにかく人と繋がることっていうを優先してやっていきます。
これがインスタグラムですね。

YOUTUBE制作(目的→視聴維持)

ここの目的っていうのは、YOUTUBEnお動画を見られることだよね?
認知の話よ。

YOUTUBEコンテンツの作成

なぜYOUTUBEをやるのか?
YOUTUBEっていうのは勿論、アルゴリズムでカフェラテの作り方。カフェの経営の仕方。みたいな事をやると。
カフェ好きの人に勝手にエリアをターゲットして、おすすめに表示させたりします。

なので、YOUTUBEをやります。
だって、営業をしないでも営業でエリアを区切って自分の営業動画が出ているようなもんだよね?
自分の認知を高めているようなもんですよね?

コンテンツの各媒体の流用

YOUTUBEって動画を作りますよね?
動画作ると、いろんなコンテンツを付随して取れるんですよ。
例えば、このYOUTUBEの動画とかを。ちょっと切ってインスタに活用したりとか。
YOUTUBEの動画をブログの記事に貼ったりとか。

ホームページで使ったりとか。
いろんなコンテンツがYOUTUBEを中心い取れて行くんですよ。
実際に取れるんですよ。
美容院も同じです。
なので、YOUTUBEやったらいいですよ。

そしたらインスタもできるんです。全てができるんです。

インスタグラムへの誘導ENDING

最終的になぜYOUTUBEやるかというとインスタグラムへの誘導するため。
YOUTUBE上からそこまで集客は考えられない。
インスタグラムへ集客ですね。

Googleマイビジネスの登録

これは勝手にやっていれば、新規がくるかもしれないってことでとりあえず登録をします。
ただここにもYOUTUBEのコンテンツをグーグルマイビジネスの写真登録とかに。
どんどん載っけて行ったりする。
これをまずはやります。

カフェをオープンする。
ここまで、認知を獲得するためにやることを全部説明して来ました。

興味の獲得施策

次に、興味を獲得するため。認知知りましたね?
カフェを知りましたね?
じゃあその人がこのカフェに興味を持つトリガーってなんだろう?
それをやっていきます。

まずこれ2つです。

インスタグラム共感と情報投稿の整備と蓄積

ジムやっている人もカフェやっている人も、コミュニティのオーナーの全て一緒です。
全員同じです。

フォロワー獲得

ここでの目的は、まずインスタグラムを認知を獲得したよね?
認知してバイバイしたら意味ないよね?何をしないといけないかというと。
フォローをしてもらうって事を、まずは目的です。

Google直接KW検索やサイトクリック

次にGoogleに直接キーワード検索とサイトクリックをしてもらう。
だから、興味を持ったらその人っていうのは。
サーチするんだよね?
サーチするための目的。
サーチする時っていうのは、もう自分のことを興味持ってるから。
それってどういうことかっていうと。

自分のお店の名前とかを検索して。
例えば、〇〇カフェとかで直接キーワードで検索流入してくること。

この2つを達成できたら、これはOK

フォローするトリガーは「共通点」 フォロー維持するトリガーは「共感と知識」

みんながインスタグラムで気づきました。その人が興味を持ってフォローしてくれるトリガーっていうのは、「共通点。
あなたが、湘南出身で湘南の人から「いいね」が来たらどうですか?
嬉しいよね?フォローしない?
じゃあ、鎌倉に住んでいて。
あなたがいつも散歩するような所の人にフォローされたらどうします?
見に行くよね?フォロー仕返したりするよね?

これは何故かというと、共通点があるから。
だから、共通点を書かないといけないんですよ。
カフェが好きです。鎌倉に住んでますとか。プロフィールに書かないといけない。
投稿にのせる。そういうものをやっていかにといけない。
スタイリストであれば、ヘアサロンの情報ってのもしっかりと書かないといけない。

これがまずフォロワーを獲得するものです。

ただフォロワーを獲得したからって、そのままフォロワーがずっと維持するかっていうと。
維持しないよね?みんな電話帳の整理とかするよね?
どんどんフォロー外したりするよね?

一番大事なのは、フォローを維持するトリガーこれが「共感と知識」なんですよ。
これ何かっていうと。例えばですね。
保育園落ちた死ね事件ありましたよね?これなんで、バズったかというと。
同じママたちが、共感してバズらせた。
人っていうのは、共感するものにすごく反応してくれる。
その共感をずっと維持していると、ずっとその人と繋がっているんですね。
例えば、カフェだったら、カフェラテの美味しい作り方とか?家で飲めるカフェとか。
その情報が、ストーリーの15秒見るたびに毎日出ていたら?それいいですよね?
カフェ好きの人はね。フォロー外さないですよね?
だから共感と知識を発信して行く。っていうのが一番重要なんですよ。
この共感てどうやって使うんだって話ですね。

運用をちょっと行っていきたいと思います。

ソーシャルアバターの設定(内容統一/プロフィール)

SNSっていうのは、例えばカフェであればカフェ系ですよね?
ビジネスであればビジネス系ですよね?このカフェ系の人をフォローするってのは、どういう人ですか?

カフェが好きな人。
ビジネス系であれば、ビジネスに意識が高い人。将来に意識が高い人。

何を言いたいのかっていうと、SNSって同じような人が集まるんですね。
だから、同じような人を集めるためには。自分を一回殺して、とにかくそいつにならないといけない。
例えば、カフェ好きを集めたいのであれば。自分がカフェ好きにならないといけない。
ビジネスを集めるには、自分がビジネスにならないといけない。

でも、カフェ好きだけどディズニーランドとかも行くよ。
ディズニーオタクだよエステも行くよ美容オタクだよ。カフェも好きでカフェやりたいんだと。
みたいない奴が多い。
これを捨てないといけない。ソーシャルアバターの設定です。

これは何かというと。
ワンピースのルフィです。みなさん覚えています?
ワンピースのルフィはなんですか?目的は?
海賊王に俺はなる!そうこれが、目的ですよね?

じゃあ、ルフィが海賊王に俺はなるって行って。
花より団子みたいに、キスしたり恋愛したりしないですよね?
だから、これはルフィは海賊王に俺はなる。
でも裏では。××するかもしれないよ?裏ではね!でもそれを見せない。
捨てているんだよルフィーは。
これが混ざるとおかしいストーリーになっちゃうからね。

なので、絶対になり切らなきゃいけない。
カフェ系のものであれば、バリスタの投稿だったりとかそういうものにならないといけない。
そこで、美容の発信だったりとか。ディズニーランドの発信だったりとか。しちゃいけない。
何かしら、必ずカフェとかに関わるような投稿をしていかないといけない。
これがまず1つ目。
ソーシャルアバターの設定。

SNSで重要な3Cの法則活用

これが、

  • COMPLEX
  • CONFIDENCE
  • CONTROLLED

COMPLEX

これ何かっていうと。みなさん漫画開くまでは、ルフィのこと全く知らなかったよね?
でもルフィのなんでファンになったの?わかります?

みなさんもそうだと思うんですよ。共感をどうやって引き出すか?
この共感が興味に変わるんですよね?

これは、コンプレックスをさらけ出さないといけない。
ルフィだったら、泳げないだったりとかね。
例えば、めちゃくちゃ美人でも私ニキビがとかね。
とにかく自分の弱みや悩みを言わないといけない。実は。
自分の弱みとか悩みってバリスタでいうと、カフェを作った当初は全くお客さん来なかったんだよね。みたいなとにかくコンプレックスを出して行く。

何も隠さない。全てSNSで完璧になろうとする人が多すぎる。
コンプレックスをださにといけない。

CONFIDENCE

でもコンプレックスを出して、その感辛いこともあるし。何もできない。
でもこれだけはできるよっていう、コンフィデンスを出せばそれがより際立つんですね。

私運動はできないよ。泳ぎはできないよ。恋愛も上手じゃない。でもめちゃめちゃカフェラテやカフェは好きなんだよね。とか。お客様と話すのは好きなんだよねとか。
みたいに話すとそれがより際立つんですよ。

みんなコンプレックスを隠しているから、コンフィデンスが目立たない。

でこのコンフィデンスを出して、自分の好きとか夢中をとにかく発信して行く。
そうすると、全く知らない人がサポーターに変わります。
みなさん、考えてみてください。
ディズニー映画。シンデレラ。どういう人ですか?
お父さんお母さんは?いないよね?意地悪な人と住んでてかわいそうだよね?
じゃあ例えば、ベイマックス。お兄ちゃんどうなった?死んじゃったよね?

これって病気とか死んじゃったとか多すぎません?ディズニー。
なんでこんなストーリーが毎回かぶるの?

そういう過去をさらけ出すからこそ。その中でも目標とか夢とか希望を追うことによっtめちゃくちゃ共感を生みやすいんですよ。
わかります。
だから、毎回言っているようにコンプレックスをさらけ出しなさい。

コンプレックスをさらけ出して、そこで共感を生むと絶対にあんフォローされない。
ずっと興味を持ち続けられる。
でサポーターにも変わる。

IG投稿管理法

じゃあこれをどうやっているのか?
1日時間をかけているのか?かけていないんですよ。
どうやっているのかってうと、背景動画。
背景動画って、朝昼晩って投稿を心がけているんですが。
もう全部、何月なん日の投稿文ってもう4ヶ月分位の奴がGoogleファイルに入っています。
なので、みなさんも明日朝起きて時間があるのであれば。
まず、使えそうなコンテンツっていうのをソーシャルアバターの設定をして漫画のシナリオを描く。
そこでストリー動画で使えそうなものを撮る。
他の人のストーリーから取っちゃっても良いかと思う。
24時間で消えるんだもん。大丈夫。

次ですね。
豆知識です。投稿の文章やモチベーションなどなどそういう物を4ヶ月分くらい書いて起きます。
でちなみに、SpotifyでIG用BGMってのも作っておく。

なので、朝起きて。
これ貼り付けて、この音楽載せてって1分です。
だからこれを最初にやっていけば、夏休みの宿題みたいに最後に急いでやらなくて住むんですよ。
最初にやっていれば十分4ヶ月ごとに、同じような投稿ができるんですよ。
で新しいものがあれば、必ずここに組み込んで行く。
こういう風に1個インスタグラムの投稿だったりとか。
ストーリーもマニュアル化仕組み化すればめちゃくちゃ簡単です。
これをほとんどの人がやらない。
カフェを経営するんであれば、必ずやります。

UGCの活用

次ですね。
絶対にインスタグラムでは広告を入れない。
広告を入れないけど、なんだかんだインスタグラムに興味をもたないといけないよね?
じゃあどういう風に、自分のお店とかに興味を持たせるか?です。
お店のアカウントも作っちゃいけないんでしょ?
どういう風に私がカフェをやっているとか。PRをしていかないといけないの?
これが、UGCの話覚えています?

自分が作ったコンテンツを発信してはいけない。
例えば、自分おカフェをこのカフェいいよ〜とか。例えば、めちゃくちゃ上手くカフェラテ作れますよって言っても。これは自分発信のコンテンツですよね?

自分は発信コンテンツは絶対にダメです。インスタグラムでは。
自画自賛はダメなんです。わかります?

でも良いのは、ユーザーが作ってくれたコンテンツをリポストすること。
これはOKです。
これはPRでない。ありがとうございます。ってそしたら見られる。

ブランディング戦略を意識と権威性をPR

もしカフェをやってホットペッパーに30万円払うんだったら。
1万円を使って、毎月30人のインスタグラマーとか。
YOUTUBERをキャスティングします。
一万円で来てくれる人はいっぱいいますから、ハッシュタグをたどってね。
地元で検索して見てください。

その人たちに。来てもらって。
その人たちに、カフェでなんか自分で打ち合わせしている風景をとるとか。
カフェラテ飲んでいる姿を撮るとか。
一緒に写真を撮るとか。
自分が映らなくても、コンテンツって作れるんですよ。
じゃあそのコンテンツをどうするかっていうと。
自分発信で発信しないで、来てくれた方々が口コミだったり投稿をしてくれたものをリポストする。

この人が例えば、このカフェラテ美味しかったを投稿したら。
このカフェラテ美味しいんだなって。これはPRじゃないじゃん。

わかります?

うちのカフェラテ美味しいですよ。最高ですよ。はPRですよね?
このカフェラテ美味しかったよってお客さんが投稿する。これはPRにはならないんですよ。
これが重要なんですよ。

なので、キャスティングをします。
コンテンツを貯めるために。インスタグラムのキャステングをします。

でコンテンツはさっき言った、グーグルドライブに全部保存。
わかりますね?

で次これを朝昼晩毎日やることが重要なんですよ。

バンドワゴン効果

以前言いました。
ピッツバーグのリチャード教授。何かと言いますと。
大学の講義がありましたと。
大学の講義で、AさんBさんCさんDさんがいましたと。
Aさんは月に15回出席したとBさんは10回Cさんは5回Dさんは一回も出席しなかった。

1ヶ月後に200人の参加した生徒に誰の顔が一番印象的ですか?っていうと。
この一番出席した順に好印象なんですよ。
わかります?だから、単純接触効果って言って。
みなさんもそうですよ。カフェに行って。
カフェの店員さんが、可愛かったら。毎日カフェに行って見てください。
10回目くらいに行ったら、番号聞いて見てください。
1回目行った人より、10回目行った人の方が絶対に落ちるかと思います。
なんでかというと、好感度上がっているんですよ。

 

で、次にこれをやってくれれば認知の獲得から興味の獲得までできますから。

プログラム型のYOUTUBEチャンネル

みなさんNetflixって覚えています?
Netflixで有料会員になった時覚えていますか?
なんで有料会員になりました。

ドラマなど、1話2話無料公開されていて。
3話目見るときに、有料会員になりますよね?
だから連篇だからこそ、そこに有料登録するんです。

これ全くプログラム。YOUTUBEチャンネルも一緒です。
WEEK1WEEK2WEEK3ってあって。
WEEK4も出るんじゃないかな?ってときにチャンネル登録をしておこうってなるんですね。

毎回毎回いろんな動画を短篇的に出してもこれ全く効果がありません。
なので、プログラム化して例えばカフェの店員が必ず持っているものWEEK1。
カフェラテの作り方WEEK2。WEEK3/WEEK4。
これの喋り方も、じゃあ次はWEEK4でこういうことやっていきますって必ずチャンネル登録していきますよね?

これがプログラム化です。

AD-VOLUME

なぜYOUTUBEをインスタグラムに誘導していくのか?

さっき言いましたよね?エンディングで、僕インスタやっています。
よかったらインスタにって言っていくのか?

YOUTUBEでは、イベントの告知ができない。
色んなキャンペーンをするよね?でもYOUTUBEってさ。
週に1本くらいの動画じゃないですか?これに告知を入れていたら、AD-VOLUMEが全くバランスが取れない。

AD-VOLUMEって毎週一回の動画に告知しても意味ないよね?
でもインスタのストーリーなら一日4回くらいできるじゃないですか?
この4回のうち、一回告知だったら告知力薄まりますけど。
嫌にならないですよね?

こういう、AD-VOLUMEが告知ができる媒体にどんどんやって。
色んな柔軟性のある告知をしていく。
例えば、イベントやるよ〜とかね。
広告でなく、告知ですよ!

みなさんが、店舗でもなんでも良いです。
この認知と興味の獲得。こういう順にやっていきます。

SEOでオウンドメディア上位表示

ココから、検索するときはどうするのか?SEOの話だよね?

でもSEOって、さっきも言ったように意味がないんですよ。
なんでかっていうと、もうYOUTUBEとかインスタグラムで知ってくれている人。
ここで認知を獲得してくれているから。
例えば、鎌倉 カフェ 比較とかでこない。わかる?
〇〇カフェとかで直接キーワードとかで、入ってくる人たちの対策をしないといけない。

だからこれをみんな間違えているんですよ。
〇〇カフェ検索ってしたときに、どういうページを出すべきか?っていうのを

1個1個やっていきますけど。

長くなりそうなので。

これはまた別記事で書いていきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント