YOUTUBE基礎〜アナリティクス編〜

YOUTUBE
スポンサーリンク

アナリティクスの基礎知識

そもそもアナリティクスとは?
→YOUTUBE STADIO上で色んな分析ができます。アクセス解析ツールです。
→データの分析することで改善案や施策が出せるようになる

アナリティクスの見方

アナリティクスの認識方法
どの数値が必要なのかって自分で見た方が良いです!確認方法については深く触れません。
アナリティクスはボタンを押せば色々と見れますので。まずは片っ端から見て見てください。

チェックすべき項目

表示率
→狙っている検索ワードがありますよね?狙っている検索ワードに足してどれだけ表示できたのか?ということですね。そもそも表示されてなかったら見ることもできませんので。

クリック率
→いざ表示されているのにクリックされていないよ?ってなった場合。サムネイルに問題があるのか?

平均視聴時間
→どこで離脱されているのか?そこで、企画の部分や話し方や改善点を考えることができる。

アナリティクスの活用術

流入元がわかる
→相性の良いSNSがわかる。どこから見られているのか?まとめサイトから?インスタから?信ぴょう性の高い流入元を探る。

タイトルのつけかたが変わる
→タイトルでクリック率も変わる

オススメの機能
→chroomの拡張機能でタグを可視化

コメント