パタゴニアのフリースについて〜誕生から機能面まで〜

アパレルマグ
スポンサーリンク

こんにちは。

皆さんパタゴニアってブランドはご存知でしょうか?
いわゆるアウトドアブランドの1つですが。
そのパタゴニアの代表的アイテムといえば、「フリース」。
世界中の人を魅了しているフリースですが。

じゃあこのパタゴニアのフリースって何が魅力なんでしょうか?

今日はそんなお話でございます。

パタゴニアが誕生した工場はココ!

廃業した缶詰会社の食肉加工場のブリキ小屋を譲り受けてしつらえた、シュイナード・イクイップメント社の作業所。
パタゴニアの長い道のりの出発点。この場所から、世界一のクライミング道具が生み出されていた

1 フリースの原型として誕生!

イヴォン・シュイナードがパタゴニアという名のウエア部門を立ち上げた当時の登山界は、コットン、ウール、ダウ ンと水ぬれに弱い素材に依存していた。
そこで彼は北大西洋の漁師が着る化繊パイルのセーターに着目。
水分を吸収せずしっかり保温するこの1着こそ、山での理想的なレイヤリングウエアだと考えた。
このアイデアを具現化すべくたどり着いたのが、モルデン・ミルズ社が作るパイル素材。
なんと便座カバー用の素材を元に、シェルとの併用で抜群の保温効果を発揮し、ぬれても暖かくてすぐ乾く、理想的な1着を生み出した。
それがフリースの元祖、1977年誕生のパタゴニア・パイルジャケットだ。
以後、毛玉になりやすい、色のりが悪い、乾燥機使用不可などの弱点を克服すべく研究を重ね、1985年、今も愛されている両面起毛のシンチラ・フリースの開発に成功した。

2 ソーイングエ場で縫製!

2014年以降、パタゴニアは多くの製品をフェアトレードUSAとのパートナーシップと通じ、フェアトレード認定工場で縫製。
アウトドア衣類専門の20以上の工場と取引し、フェアトレード認証取得製品を作ることで、労働者の生活安定を図るプログラムを構築。
他企業がこれらの工場と取引することを推奨している。

製品1点作るごとに、賞与を支払うプログラムを構築。
この賞与は工場労働者に直接送られ、ボーナスや福利厚生にも活用できる仕組みだ。
これまで6万6000人の労働者を支援している。

3 マイクロファイバー 排出量が少ない

フリースなどの化繊衣類から抜け落ちる、マイクロファイバーによる海洋汚染。
パタゴニアではこの問題に対してもしっかり研究と対策をしている。
衣類の品質向上はもちろん、洗濯に対する意識改善や洗濯用フィルターの開発助成、 海での生態系への影響の調査解明など、取り組みはさまざまだ。

このグッピーフレンド・ウォッシング・バッグの中にフリースを入れて洗濯。
抜け落ちた繊維が水路へ流出するのを大幅に削減できる。¥3,700(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

4リサイクルポリエステルを採用

フリースなどいろんなアイテムに採用されるポリエステル。
パタゴニアは2020年秋冬シーズンにおいて、使用したポリエステル生地の85%に再生ポリエステルを採用している。
バージンポリエステルを使った場合に比べ、なんと約5600トンもの二酸化炭素削減に貢献していることに!

1993年からリサイクルポリエステルを採用した製品を発表している。
製品製造時に出た端切れのリサイクルや、アップサイクル素材の使用、自社で回収した製品の再生も行っている

5 ウォーンウェアでリペアも可能

地球の環境と未来のことを考慮して、ウォーンウェアというプログラムを提唱。
簡単にいえば、お直しとリサイクルの推奨だ。
製品の修理を受け付け、メンテナンスや自らの手で行える修理手順を公開。
無駄な消費を減らし、より長く使うことを提案し、環境負荷の低減を目指している。

各地を巡るウォーンウェア専用 のクルマ。
車内は下の写真のように、補修に必要なミシンやハサミなどが揃う。

スキー場や大学などをキャラバンする。
”ウォームウェアツアー”の様子。
自らの手で補修することの手助けと指導を無償で行なっている。

修理のエキスパート団体、アイ・フォックス・イットとのパートナーシップによって、自らできる補修ガイドを公開。
万が一の時は実践しよう。

パタゴニアでは、多くの製品がリペア可能だ。
ジャケットの引き裂きや溶け穴など、修理可能中桐製品脳製造年代を問わず受け付ける。

代表的な6モデルの紹介

多シーンで使えるフリースですが。
ここからは代表的な6モデルをご紹介いたします。

レトロX・ボマー・ジャケット

レトロXシリーズのボマースタイルモデルは、 2019年に登場。
6ミリ厚のパイル・シェルパ・フリースに加え、防風性に優れ腕通しのいい裏地が付く。
なめらかな脱ぎ着を実現するライナーと2層構造で仕立てたおかげで、保温性能はピカイチ。
暖かさは冬本番にアウター使いができるほどだ。
2万円(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

レトロXの象徴でもある、 左胸のナイロンパッチは、ただのデザインではなくポケット。初登場は1998年だ。

なめらかな手触りの平織りライナーは、 耐久性擬水加工が施されたリサイクル ポリエステル100%生地を採用

ライトウェイト・シンチラスナップT・プルオーバー

30年以上前に誕生して以来変わらぬデザインで愛される名品は、スタンドカラー、スナップボタン、胸のフラップボケットという3点が特徴。
そんなレジェンドウエアの、重ね着しやすく重宝する軽量モデル。
新色の紫は、アメリカ民主党の青、共和党の赤というシンボル色を混ぜた色だ。
1万3000円(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

1985年に開発されたシンチラ・フリーに、リサイクルポリエステルを採用。 保温性はキープしつつ軽量化している

付け外しも容易なスナップボタンを採用しているところが最大の特徴。
脱ぎ着もしやすい伝統的なディテールだ

ウーリエステルフリースジャケット

パタゴニアの伝統的なデザインに、リサイクルウール、リサイクルポリエステル、ナイロンのブレンド素材を採用。
暖かさをしっかり保ちながら、従来に比べて32%の二酸化炭素排出削減に成功した1着だ。
2万1000円(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

クラシカルな印象を強く打ち出す、ツイルテープ縁取りのポケット。中は寒い日にありがたい、ハンドウォーマーになっている

開閉しやすい特徴を持っジッパーは、ビスロンジップ。 ツイルテーブのジッパーブルも手伝って、なめらかに開け閉めができる

ベターセータージャケット

初登場は2008年、その名のとおり “ベターなセーター”を目指した、柔らかな手触りが魅力のフリースジャケット。
ジップ以外はすベてリサイクル素材に変更して仕立てた至極エシカルな1着は、肉厚なフリース生地を丁寧に縫い合わせているので、肌触りもよく着心地良好だ。
1万7000円(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

左右の腹部に配したハンドウォーマー付きのポケットは、街仕様のジップ付き。
スマホを入れていても安心

1枚生地仕立てなのに、表面がセーターライクなニット織り。
でも裏を見れば起毛したフリース素材だ

R2ジャケット

同じ中間着ながら、 R1シリーズのワンランク上の保温性を備えるモデル。
ラグランスリーブと脇の生地切り替えによる動きやすさが特徴。
通気性、吸湿発散性、速乾性、保温性を持つ上に、コンパクトに収納もできるポーラテック・サーマル・プロを素 材に採用する。
2万2000円(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

R2ジャケットの素材に採用されるポーラテック・サー マル・プロは、ニ ット構造。
ゆえにたたみやすく、脱いだときでもバッグなどにコンパクトに収納できる!

脇の切り替え部分は、R1シリーズでも使われるポーラテック・パワー・グリッド生地を使用する。
ストレッチ性のある生地感のおかげで、腕上げだって楽チンだ

R1フルジップフーディ

寒冷地でのアクティビティの際の中間着として最適な、多用途型のテクニカルフリース。採用されるポーラテック・パワー・グリッド素材は、保温性はもちろん、軽量で通気性に優れ、抜群の伸縮性と耐久性を誇る。
中間着らしいタイトフィットな作りも特徴的だ。
2万1000円(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

より摩耗しやすい袖口は、生地を二重に設計。
ポーラテック・ パワー・グリッ ドは伸縮性にも優れるため、快適にまくり上げることができる

素材の温かさの秘密がこの裏面のグリッド構造。
空気をたっぷり含んでくれるから、肌に密接した場合でも暖かさをしっかり保ってくれるのだ

まとめ

どうでしたか?
本日は、パタゴニアのフリースについてでしたが。

パタゴニアは他にも色々とアイテムや活動などもございます。
色々と見ていくと、世界中にパタゴニアファンが多い理由がわかってきますよ♪

また他の記事でもお話しできればと思います。

あと、「おしゃれ」をテーマにブロマガ書いていますので。
そちらも合わせて参照して見てください。

ブロマガの詳細はこちら
初めまして。 KM Letterに訪問頂きありがとうございます。 こちらのブロマガでは、noteというブログサービスを利用して。 『おしゃれ』をテーマに 毎週末あなたにとってお得な情報と共に私の日々感じる想いを添えて...

自身の経験談も含め、皆さんに『おしゃれ』に必要なノウハウなどをお届けできれば幸いです。
ファッション好きにはたまらない、アパレルの最新情報など。
ここでしか配信されない内容も盛り沢山です♪

コミュニティもやっておりますので。
よかったら覗いて見てくださいね♪

オンラインコミュニティのご案内
初めまして。 『KM Community』にご訪問頂き誠にありがとうございます。 こちらのオンラインコミュニティでは、『ビジネススキル』をテーマに。 小売・サービス業界/副業/フリーランス/経営者/ビジネス初心者にとってお...

最後までご覧いただき誠にありがとうございます♪

コメント