少しでも安く服を買いたい人へ

COLUMN(コラム)
スポンサーリンク

こんな悩みを持った事ありませんか?

  • 少しでも安く洋服を買いたい
  • あのブランドがもうちょっと安く買えたら
  • ショップに行くのが面倒なのでWEBで完結させたい
  • 節約しておしゃれしたい

そんな人にとっては今日は良い情報かもしれませんよ。

実は、業者の人しか使用できない卸。
これを個人でも取り扱い可能なサイトがあります。
しかも環境に考慮している素晴らしいサービスです。

今日はそんなお得に、しかもサスティナブルな買い物をしたい人必見の内容です。

安く服を買う方法

お金がないからちょっとでも安く服を買いたい

そんな人は、SMASELL(スマセル)を使うと良いよ

SMASELL(スマセル)はアパレルメーカーがデッドストックを中心とした在庫(キャリー品・サンプル品・B品含む)を出品し、それらをユーザーが購入できるオンラインマッチングプラットフォームです。
服の売買におけるCO2削減量をプラットフォーム上で可視化するなど、作り手・売り手・買い手の業界全体を巻き込み、廃棄のない循環型社会を目指しています。
引用元:https://prtimes.jp/

簡単に言えば、卸業者です。
卸って聞くと、メーカーや法人などしか取引できない印象がありますよね?
このSMASELL(スマセル)の場合は、個人で購入が可能です。
しかも全てWEB完結しています。

株式会社ウィファブリックが運営しており、同社は「サスティナブルアウトレットモール」とうたっております。
この「サスティナブルアウトレットモール」ってのはどう言う意味なんでしょうか?

通常は破棄されるであろう、アウトレット商品(ワケあり品と呼ばれるB品や、去年/一昨年の型落ち品、サンプル品や古着)を格安で購入ができるといったサービスです。
ここ最近は小売業も環境問題の指摘がありました。
アパレル業界における廃棄在庫の課題解決を目指して取り組んでおり。
服の売買におけるCO2削減量をプラットフォーム上で可視化するなど、作り手・売り手・買い手の業界全体を巻き込み、廃棄のない循環型社会を行なっているサービスです。

2021年年間の成約数は前年比3.2倍、ユーザー数は3.3倍の14万6988人。
出品数は5.6倍と今伸びている企業の1つでもあります。
知らない方はチェックしてみよう。

登録時に紹介コード:「Dm9b5T」を入力するか、URLから登録すると5%OFFのクーポンがもらえるお得なキャンペーンしていますよ

↓↓↓

なぜお勧めなの?

SMASELL(スマセル)って何が良いの?

圧倒的な安さですね

通常ブランド物を購入する際は、1万円以上が当たり前です。
このSMASELL(スマセル)では、最大90%で50〜70%OFFのアイテムが多数あります。
アウトレット商品ですが、普通に着る分には支障はないレベルです。

例えば、上記画像のようなブランド。
通常の正規価格で購入する際、1〜10万円位はするでしょう。
それが70%OFFで購入できるって言うのは、消費者にとっては嬉しいですよね?

ここ最近のSMASELL(スマセル)が人気の理由には大きく分けて3つあると思います。

  • 日本のデフレ問題
  • コロナ渦でのオンライン需要
  • 環境問題への意識

それぞれ解説していきます。

日本のデフレ問題

日本は長らくデフレを経験しております。
新型コロナウイルスの影響も。
子育て世帯の家計を圧迫しています。
またここ最近では、「FIRE(Financial Independence, Retire Early(経済的自立と早期リタイア))ブームもあり。
節約志向の人も増えました。

何にお金を使い何を節約するのか?
将来のための投資を考える若者も多いようです。

コロナ渦でのオンライン需要

ここ最近のコロナの影響は大きく。
私たちの生活様式を一変させました。

仕事もリモート。
商品は宅配。
あらゆる物がオンラインで繋がる便利な世界へと変化しましたね。

実は小売業もその1つでして。
特にECの売上が増加しているブランドさんを多く見受けられます。
某セレクトショップなどは、バーチャルショップやSNS施策など面白い施策も展開しており。
小売業もますますオンライン化が進みそうですね。

元々SMASELL(スマセル)は、WEB完結で行なっていました。
そのため、このオンライン化の波にうまく乗っている背景もあるのではないでしょうか?

環境問題への意識

ここ最近では、サスティナブルなブランドが増えてきました。
環境に考慮していないブランドは買わないと行った若者まで居ます。

SMASELL(スマセル)は上記でも説明したように、「サスティナブルアウトレットモール」と呼ばれております。
衣類販売の他。
企業とタイアップにより、店頭へ専用の回収BOXを設置。
お客様の不要になった服を回収・SMASELLで再販する企画も。
売り上げの一部を森林保全団体へ寄付し、森を守り・育む取り組みもスタートいたしました。

SMASELL(スマセル)利用者の内、約3,000名へユーザーアンケートを実施。サスティナブルに対しての認知度調査を行いました。

商品をご購入されてみて、如何だったでしょうか?と言う問いに対して

約8割以上の方が「満足」と回答。

  • 「ただ服を買うだけでなく、環境問題にも貢献できるし安く買えるし。すごく良かったです。」
  • 「お得すぎて不安を覚えるぐらいでしたが、すごくいいものが届いたので驚きました。商品説明もしっかり書かれていて、すぐに届いたので良かったです。」

満足度は非常に高いようですね。

デメリットは欲しいアイテムがない場合

デメリットも挙げておきましょう。

  • 新品ではなくB品
  • 欲しい商品がない
  • 数に限りがある
  • メンズは少ない

ここでは一番大きなデメリットとして「欲しい商品がない」が大きいです。
上記でも触れましたが、アウトレット品を販売しております。
ワケあり品と呼ばれるB品や、去年/一昨年の型落ち品、サンプル品や古着などなど。
そのため、あまりイケてる欲しいと思える商品って実は少なかったりします。

そこまでこだわらないのであれば、お得に購入できますが。
おしゃれ好きな人、ファッションに興味がある人にとってはイマイチなアイテムもちらほら。
しかし会員登録は無料なので。
定期的に訪問してよい品があれば購入する位で良いのかな?と思います。

登録時に紹介コード:「Dm9b5T」を入力するか、URLから登録すると5%OFFのクーポンがもらえるお得なキャンペーンしていますよ

↓↓↓

まとめ

本日はお得に洋服を購入できる方法をご紹介しました。

  • サスティナブルアウトレットモール「SMASELL(スマセル)」
  • 最大90%で50〜70%OFFで購入可能
  • 環境問題への配慮
  • WEBで全て完結できる
  • デメリットは欲しい商品がない

実は洋服以外にも、家具やインテリア商品。
ベビー用品や食器などなど多数ございます。

またお得に購入するなら「福袋」なども毎月ありますので。
チェックするとよいかと思いますよ♪

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

登録時に紹介コード:「Dm9b5T」を入力するか、URLから登録すると5%OFFのクーポンがもらえるお得なキャンペーンしていますよ

↓↓↓

 

 

 

COLUMN(コラム)
スポンサーリンク
\シェアする/
Kazuhiro Mouriをフォローする
30代のためのファッションWEBメディア

StyleWear(スタイルウェアー)|30代のためのファッションWEBメディア
【全くの「おしゃれ」初心者が0から、このWEBメディアを通じて「おしゃれ」になる】をコンセプトとし。

・ファッション
・ビューティー
・ライフスタイル
・ヘルスケア
・ファイナンシャル

などの知識を得るための様々なコンテンツを配信しております。

KazuhiroMouriBlog

コメント