毎日をハッピーに生きる〜人生を楽しむ4要素〜

COLUMN(コラム)
スポンサーリンク

おはようございます

本日は、少し変わった視点であなたにお伝えしようと思います。
僕のInstagramを見ている人は、わかるかと思いますが。

  • 日々楽しそうですね
  • 充実してそうですね
  • そんな生活送りたいです

などなどかなり多くメッセージやご連絡を頂きます。
そこで本日は、マインド的なお話をして行こうな?と思います。

こんな悩みを持っている方

  • 毎日がつまらない
  • 楽しみが見つからない
  • 面白い人生にしたい

そんな人は是非最後までお読みいただければと思います。

何か人生を変えるヒントが眠っているかもしれませんよ。

僕が人生を楽しむ上で大切にしている事

凄い大層なことを言っていますが、僕もまだまだ未熟者です。
そんな未熟者でも、毎日をハッピーに生きるコツはあると思います。

もし今の現状に飽き飽きしている人は参考にして欲しい。

下記の4要素にまとめました。
正直もっとありますが、今回は大枠の4つをご紹介します。

人生を楽しむための4要素

  • モデルを見つける
  • 楽しみを作る
  • 仲間を作る
  • GIVEを与える

それぞれ1つずつ解説していきますね。

モデルを見つける

思い受けべて欲しいのですが。
あなたも憧れの人っているんじゃないでしょうか?

  • 将来はこんな大人になりたい
  • あんなかっこいい男性・女性になりたい

などなど。

少なからず1人くらいは、憧れの人っているかな?と思います。
思い浮かべましたか?
まだいないよって人は1人でも良いので、見つける所から始めてください。

そんな人に少しでも近づけるよう。
1㎜でも良いので自分でも、何か始めてみる事です。

これは巷で言われています。
「TTP」戦略と一緒ですね。
「TTP」とは、徹底的にパクるの略です(笑)。
ビジネスでも既存の成功事例を参考に平気でパクって成功する企業は多くいます。
これは人間でも同じです。
自分の憧れの人がいるのなら、少しでもパクって見ましょう。

ちなみに僕は、カテゴリー別でそれぞれいます。
例えば、「ビジネスではこの人、ライフスタイルではこの人,,,などなど」

ただ将来的にこんな大人になりたいな!って思える人を挙げると以下になります。

  • 木梨憲武さん
  • ヒロミさん
  • 奥田民生さん
  • トータス松本さん

これわかりますかね?
なんとなく4人共通してる感覚ってありません?

良い意味で肩の力が抜けてて、自分の好きなように毎日生きている。
要は「MyWay」を生きている感覚がありますよね?
こんな大人になれたら素敵ですよね。

特に遊び関係に関しては、ヒロミさんを参考にしています。
ご自身のYouTubeチャンネルやSNSなどを参考に自分も趣味の範囲を広げています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒロミ(@hiromi515_official)がシェアした投稿

ちなみに、趣味の範囲を広げる時に抑えておくポイントを紹介すると。

『一人でもできる物』

これが望ましいです。

僕は昔サッカーをしていた事もあって。
サッカーがめちゃくちゃ好きなのですが。
いざサッカーをしようと思うと、11人必要になります。
交代枠を考えると、13人くらい。
さらに相手チームを含めると、同日に26人は最低でも必要になります。

社会人ともなれば、それぞれ予定ができます。
そんな頻繁に開催できる物ではありません。

ですから、なるべく相手に合わせるスポーツ・アクティブティではなく。
一人でも楽しめるアクティビティを取り入れると良いでしょう。

例えば、カヌーなどは良い例です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuhiro Mouri(@k_rock_jam)がシェアした投稿

画像では数名で楽しんでいますが。
カヌー単体で見れば、1人でも楽しめます。
これは、後日またカヌーやりたいな!ってなった場合。
相手先の都合に合わせる事なく、楽しむことができる。
こう言った、1人でも楽しめる要素のあるスポーツ・クティビティを取り入れると良いと思います。
特に30代を超えると、個々それぞれでご家庭を持ちますからね。

ここ最近は、「ソロキャンプ」が流行っていますよね?
これも一人で楽しめるアクティビティの1つだと思います。

楽しみを作る

2つ目は、「楽しみを作る」です。

例えば、あなたが3ヶ月後に沖縄旅行を計画していたとしましょう。
もうチケットや宿泊施設の予約も手配しました。
その日から、3ヶ月後の沖縄旅行が楽しみになりませんか?

「当日はどこを回ろうかな?」
「レンタカーどこで借りようか?」
「あそこのお店は美味しいって聞くから気になるな!」 などなど

妄想や計画を考えるだけでも、ワクワクしてきますよね?

振り返ると、学校行事もそんな形でしたよね?
「修学旅行」「文化祭」「運動会」
それぞれ時期が近づくと、みんなで出し物どうするか会議が始まり。
予行練習があったりと。
当日に向けてワクワクしていませんでしたか?

この「ワクワク」を大人になっても作る事が大切です。

この「楽しみを作る」ことは決して旅行だけではありません。

  • 欲しかった洋服を買うことだってそう。
  • 週末に友達とランチに行く事だってそう。
  • 好きなアーティストのライブを見に行く事だってそう。

日常生活の中でもこの「楽しみ」を作る事ができます。
毎日を楽しそうにしている人は、漏れ無く「楽しみ」を作っています。

ちなみにここ最近の僕は、シュークリームにハマっています(笑)

3時のおやつ時にほぼ毎日食べています。
ハマったらそればかり食べる人です(笑)
僕はこの毎日のシュークリームが今の楽しみの1つですね。

至福のひと時を味わう瞬間は格別ですよ。

仲間を作る

3つ目は、仲間を作るです。

ホリエモンこと堀江貴文さんは、自身の著書で人の幸せを担保するのは「健康と良好な人間関係」だけだと言っています。
お金にとらわれずに、好きな事で生きていけと。

僕もそれは賛成派で。
現在10代・20代の人達はあまりピンと来ないと思いますが。
というのも、10代20代位は、まだ仲間が作りやすい時期だからです。
学校やバイト先、イベント先や職場の同期などなど。
しかし30代を超えると、極端に友達が少なくなります。
それは個々で様々な要因があります。

例えば、

  • 転勤で仲良かった友達が移住したとか。
  • 昔は仲良かったけど、大人になって価値観が合わなくなったとか。
  • 結婚して子供ができてから頻繁に遊びに行けなくなった

仲の良い仲間を作ることは、人生を楽しむ上で必要な要素の1つです。
是非積極的に仲間を作りにいきましょう。
特に若ければ若い内に作ると良いです。
想像して欲しいのですが、ご自身が40代50代60代になった時に。
新しく友達を作れるのかどうか?
もちろん作れる人は作れますが。
落ち着いてくる年齢になると、なかなか新しい仲間を作るのは難しくなります。
できれば早い時期から仲間を作ると良いです。

ここで大切なのが、同業種や職場内だけに偏らない事です。
また男性は男性と。女性は女性となど同性の人同士もそうです。
なるべく、様々な価値観を持った人と交流するようにしましょう。
自分の今までの固定概念や生き方が変化するキッカケになるかもしれません。

僕は非公開コミュニティを運営しております。
そこでは、同世代の仲間が数多く在籍しているのですが。
様々な業種の方々や生き方をしている人がいます。
そんな人達と交流することは自分自身にも刺激が入り。
その後の生き方へ変化をもたらしてくれています。

是非仲間を作ることを意識的に取り組んで見てください。

GIVEを与える

4つ目は、GIVEを与えるです。

これは昔から言っている価値観の1つです。
僕は、「他者想い」が一番重要だと常々言っています。

他人を思いやる気持ちです。
相手の事を思いやる行動。
それは見返りを求めるものではなく、あくまで自分が良いと思って行動する事です。

  • 1人で生きて行けません。
  • 1人では何も成し遂げれません。
  • 1人では愛も生まれません

必ず他者と繋がってこの世界を生きています。
GIVEを与えるとは、そんな日々一緒に生きている他者に感謝を与える事です。

ちょっとした事でも良いんですよ。

  • おはようと笑顔で挨拶する
  • 誕生日には必ずお祝いのメッセージを送る
  • 電車では座席を譲ってあげる
  • いつも感謝を伝える

当たり前の事なのですが、なかなかできていない人も多くいます。
やはり他責に捉える人もいる。
全ては自責です。
相手にどうこうして欲しいとか、もっとこう言う事言えないの?
とか言った所でそれは全て相手次第です。

自責つまり自分自身が変われば相手も変わります。
自分が愛情を持って日々他者想いに相手と接する。
必ず相手は自分にも他者想いでいてくれます。

日々の人生を楽しくするのも。
良好な人間関係を作るのも他責ではなく自責です。

愛情を持って他者想いで、相手を思いやる行動や言動を取って生きましょう。
きっと必ず好循環が巡ってきますよ♩

番外編

この4要素にない番外編としてお話します。

30代を超えてできた新たな価値観。
それは「承認欲求を無くす」です。

これはSNSができてから思う事ですが。
SNSを見ていると、日々リア充の画像や動画を目にします。
そうなると、他者と比べてしまい。
自身でも自己顕示欲が増してきます。

20代の頃は、それが顕著に表れていましたが。
30を超えてから一切なくなりました。

これは、他人と自分を比べくなったからです。
これは『モデルを見つける』の章でもお話しましたが。
自分の理想としている大人は、共通して『MyWay』を生きている人達ばかりだと言う事です。

多分心のどこかで自分もそうなりたいと思っていたのでしょうね。
そこからは、あまり他人のSNSを見なくなりましたね。
とにかく自分の充実した日々を送る時間にあてるように切り替わりました。

昔はSNS見るだけで2時間3時間経っているなんてよくありましたね(笑)
仕事柄今でもSNSを日々チェックするのですが、それはあくまで仕事として。
仕事脳でチェックして動向などを見ています。

しかしプライベートでは、あまりガッツリ見ることはありません。
見ることは見ますが、昔ほど見なくはなりましたね。

兎にも角にも、他人と比べない=承認欲求を無くす
と自分の表現したい事つまりMyWayに生きる事になります。
どうしてもSNSなどを見ていると、他人のリア充に目をやり。
自分はダメだなって落ち込む日もあるかもしれません。

でも他人は他人。
自分は自分です。
よくゴシップニュースとかで、「芸能人◯◯と熱愛か?」など。
ニュースになったりしますが。
ほんまにアレとか、自分は自分。他人は他人です。
芸能人が不倫しようが熱愛しようが自分には一切関係のない話です。

だったらその見ている時間さっさとやめて、今自分の周りをよくして生きましょう。
そうすれば劇的に人生良くなりますよ。

まとめ

本日は以下について解説しました

  • 人生を楽しむための4要素→ モデルを見つける、楽しみを作る、仲間を作る、GIVEを与える
  • モデルを見つける→自分の理想とする人物をみつける
  • 楽しみを作る→日々の日常生活から楽しみを作り出す
  • 仲間を作る→様々な人種や業種の仲間を作り価値観をアップデート
  • GIVEを与える→他者思いで自責に物事を捉える
  • 番外編 承認欲求を無くす→他人と比べずMyWayに生きる

どうでしたか?
何かあなたの生き方の参考になれば嬉しいです。

また質問なども承っていますよ。
気軽にSNSなどでDM下さいね♩

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

COLUMN(コラム)
スポンサーリンク
\シェアする/
Kazuhiro Mouriをフォローする
30代のためのファッションWEBメディア

StyleWear(スタイルウェアー)|30代のためのファッションWEBメディア
【全くの「おしゃれ」初心者が0から、このWEBメディアを通じて「おしゃれ」になる】をコンセプトとし。

・ファッション
・ビューティー
・ライフスタイル
・ヘルスケア
・ファイナンシャル

などの知識を得るための様々なコンテンツを配信しております。

KazuhiroMouriBlog

コメント